白さは正義

子育て

こんにちは。
kobaです。

世の奥様旦那様、お疲れ様です。
毎日ご飯づくり、お疲れ様です
洗濯物畳み、お疲れ様です。
お掃除片付け、お疲れ様です。

お疲れ様、という字を書いてるだけでなんか疲れますね笑

コロナによる自粛疲れ、溜まってません?
kobaも溜まってます。

学校が休校になり、困るのがやっぱご飯ですよね。
自分一人ならまだしも、子供のご飯。これが困る。
子供のご飯を作る時があるのですが、なんかピリ辛にしたいな、とかアクセントつけたいな、とか思ったりするじゃないですか。

だけど子供って辛いものとか食べれないし、クセのあるものも苦手だったりするし。
そして辛みにしても、辛子系はいけるけどワサビはダメだったりするんですよね、ウチの息子Y君。
そして最近、kobaは花椒にハマってるのですが、子供は当然ダメですよね。ピリっとするし。
だから子供がいる食事の支度をしようと思うと、自分の好みを封印せにゃならん時があり、それが地味にストレスとして溜まってくるのですよね。

それからY君は「白ご飯」が大好き。
ご飯は白くてこそ正義。

だから混ぜご飯とか炊き込みご飯は嫌がって、わざわざ白ご飯をチンして食べたりしてます。
こないだも野菜やソーセージを入れたトマトソースをサラダと一緒にワンプレートにしてタコライス風にしたのですが

やはり
白さこそ、正義。

『納豆ご飯食べて良い?』

タコライス(風)ご飯を食べた後、お口直しに納豆ご飯食べてました。

サラダ一つ取ってみても、お酢を効かせてみたりごま油を効かせてみたりするのですが、やっぱ変化球ダメなんですよねぇ。
結局マヨネーズok!てなる。

じゃあコンビニサラダにマヨネーズかけたらいいじゃん。
コンビニのカップうどんでいいんじゃね?
納豆食ってりゃいいだろ。
となって、子育て世帯のご飯って『やっつけ仕事』化していくんですよね。

あー、子供って「ママのご飯は世界一!」みたいな感じなのかなぁと思ってたら全然。

『コンビニのうどんが世界一うまい』

息子Y君がポロッと言ってました。
そりゃあコンビニ弁当や外食は美味いよ。

だが息子よ。
世のママさん達は頑張ってるのだよ。
トライ&エラーでくじけそうになり、失敗に自己嫌悪してそんな自分を見つめ直して、また自分が好きになってまた調子良くなって失敗して最初のトライ&なんちゃらに戻ってループ。
そんなママを褒めてよ。

あ、俺ママじゃなかったww

コメント

タイトルとURLをコピーしました