自主的引きこもり生活5日目

自主的引きこもり生活の記録 新型コロナ
自主的ひきこもり生活

こんにちは。kobaです。
いよいよ引きこもり生活も折り返し地点。
困りました。

葬儀の連絡が入ったのです。

でも、困ったと言われても門徒(檀家)さんのほうが困るでしょう。

「んな事言われても」と。

実際問題、コロナでなくても例えば住職がインフルエンザとかになった場合、ホイホイと外には出ていけないですよね。

そんな時は多分、日程を遅らせてもらうか、代理のお寺を依頼するしかないでしょう。

聞くところによると、地域によってはいくら門徒(檀家)さんの葬儀であっても「決定してから聞かされる」地域もあるそうですね…。都会ではそうでしょうか。

私の地元である新潟県小千谷市は田舎なので、まだお寺としての立場はギリ保たれてる…のかな?

今回はとりあえず住職(父)に枕経に行ってもらい、通夜葬儀の日程は少し遅めにして頂けました。

いやはや、中々お寺の人間は引きこもっておれませぬ–

The following two tabs change content below.
koba

koba

freeブロガー兼・実験系YouTuberです。 お寺生まれ・お寺育ち。 元京都の呉服問屋での営業マン。現在・応永山淨照寺副住職。【 趣味】釣り・筋トレ・ゲーム・読書・ガンプラ作り 【生年月日】1977年1月25日【血液型】AB型 【星座】水瓶座【保有資格】日商簿記3級・2級ファイナンシャルプランナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました